魔法のメイクで若返り

人は、いつまでも若々しくいたいと願うものです。
最近の化粧品業界では、自然の植物の持つ有効な成分に着目した化粧品が、市場に出回っています。
皮膚へのダメージを少なくするために、未精製の植物油の成分を配合した化粧品は、老化を防ぐのに役立ちます。

ホホバの木は、成木になるまで十数年もかかり、根を深く下ろし、根元に少量の水分を蓄えて、乾燥地帯や砂漠地帯の干ばつに耐え抜く植物です。
ですから、ホホバオイルは紫外線よけに非常に適した油といえます。
特に、外出やアウトドアスポーツの時は、首や耳の後ろ、肩や肩甲骨のデコルテ部分にホホバオイルの原液を塗布すると、日焼け防止や雪焼け防止になります。
日焼け止めクリームの成分にも、ホホバオイルが配合されています。

化粧水、乳液クリームや美白化粧水に、シャンプーやヘアト二ック剤にもホホバオイルが配合成分として使われており、万能なホホバオイルは奇跡をもたらす油なのです。

メイクで若返ることも大事ですが、さらに食事療法も取り入れなければなりません。

ビタミンCは特に肌に良く、しわ、シミやくすみ対策に摂取することです。
ビタミンEは抗酸化作用があり、生活習慣病予防に良いといわれています。
イソフラボンやカルシウムは骨を丈夫にし、骨粗しょう症を予防するので、中高年やシルバー世代は意識して摂取することです。

外からのメイクアップによる若返りだけでなく、内からの健全な体と精神があってこそ、人は輝けるのです。

このページの先頭へ