デトックス効果

デトックスとは、体の中の毒素を排出し、解毒することです。

一日の終わりに、お風呂にホホバオイルを数滴入れて入浴をすることで、体の汗、塩分や皮脂の汚れなど老廃物を取り除き、新陳代謝を良くすることで、なめらかな美肌を作ります。
お風呂に15分以上浸かることが、デトックスのやり方の一つです。
ぬるま湯で時間をかけて、体を温めることにより、毛穴が開いて皮脂線から汗となり、いらない脂肪、老廃物や毒素を出すことが出来るからです。
入浴だけでなく、サウナや岩盤浴やエクササイズで体を温めて、いらない脂肪や毒素を出すことも出来ます。

食事で行うデトックス法もあります。
緑黄野菜で一日30グラム以上の食物繊維の摂取したり、一日2リットルのミネラルウォーターを飲んだりしましょう。
キノコ類やヨーグルトは、デトックス効果がある食材です。

アスパラガスやホウレンソウに含まれるグルタチオンという酵素は、解毒作用があります。
消化酵素の分泌を促す玄米、ごぼう、根菜類や豆類を摂ると腸の内部で発酵し、善玉菌が増加します。

こんにゃく、マンナンやペクチンなどの水溶性食物繊維は、栄養素を吸収して、腸管からの吸収をゆっくり行うので、自然な消化活動を行います。
また、動物性食物繊維は、毒素をコレステロールといっしょに排出する働きがあります。
ビタミンB群のサプリメントで毒素を排出する方法もあります。

中でもお風呂に浸かることがベストなデトックス法です。
継続は力なりなので、デトックスも継続してこそ、きれいな肌力を得られるのです。

このページの先頭へ